PRINCE★PRINCE

息子と母のほのぼの(?)日常。時々フェレット。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

☆出産☆

2008年8月13日。
この日緊急帝王切開にて体重2300グラムの王子が誕生
NICUに約2週間。
母子同室になれたのは退院日の3日前。

オッパイを飲んでくれないから鼻に管を通して直接胃へ。
小さな体にたくさん機械が,細い腕に点滴。
初めて見た時には泣けてきた。
痛々しさと無事に生まれてくれた喜び。

初めての抱っこはあまりの軽さにビックリ

その日からオッパイを飲まない王子との戦いの日々が
私は助産師さんもビックリのオッパイの出の良さ。
当然オッパイは痛いくらいはる。
板のようにカチカチ。

ちなみに…
初めて私の搾乳姿を見たとき旦那は…
「牛の乳搾り?」
クソーΩÅΩ;
否定できないΩÅΩ;
だって私の姿は…

オッパイまみれ。
  1. 2009/01/17(土) 10:36:42|
  2. 育児
  3. | コメント:0

ご挨拶☆

はじめまして!
我が家の愛しの王子様のことを今日から書いていきたいと思います

親バカ丸出しですが宜しくお付き合い下さいませ

本日は私の紹介を。

只今5ヶ月の王子の子育て中なのです。年は内緒です変態丸出しなのです。
全てが可愛くてたまりません目の中に入れても痛くないとはこういう事なのだと日々実感してます。

家族構成は旦那さまと王子とフェレット(♀)。
3人と1匹で成り立っています

ざっとですがこんな感じなのです。
詳しい紹介は追々と。
これから親バカ&変態丸出しの私になるやもしれませんぬがそれは愛嬌ということでお許しくださいね。

それでは本日はこれにて。
  1. 2009/01/16(金) 17:18:25|
  2. 育児
  3. | コメント:1
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。